バイク 売却の流れ

バイク査定〜売却までの流れ

初めてバイクの買取り査定を受け、バイクを売却する方は、どんな流れで進んでいくのか多少の不安があるのではないでしょうか?
ここでは、査定〜売却までの流れを簡単にご説明していきますので、バイクの売却・処分のお役に立てればと思います。

 

1.一括査定依頼をする

バイクを売却する時、査定をしてくれる買取業者を1件1件探して連絡するのは至難の業です。
こんな手間をかけずに、一番簡単に査定依頼ができるのが「無料一括査定」。

 

一括査定で申し込めば、原付から処分するようなバイク、まだ新しいバイクまでどんなバイクでも複数の買取会社に一度に査定を依頼することができるのでおススメです。

 

2.買取り会社から連絡

バイクの一括査定依頼をすると、対応可能なバイク買取会社から連絡があります。
日時・場所を決めて査定に来てもらいましょう。
査定〜査定額提示まで1件約1時間くらいなので、同じ日に複数来てもらう場合は上手く時間を調整しましょう。

 

3.査定を受ける前の準備

査定に来てもらう日時が決まったら、必要書類を準備しておきましょう。
基本的には、本人確認書類(免許証など)、証票交付証明書(125cc以下の場合)、軽自動車届済証(250ccまで)、自動車検査証(250cc〜)などが必要です。

 

また、査定前には簡単に洗車しておくと印象がいいかもしれません。

 

4.査定を受ける

査定に来てもらったら、査定を受け金額を提示してもらえます。
即売却しなくても問題ないので、各社の査定額をちゃんと比較して売却先を決めましょう。

 

5.売却先の決定後は

一番査定額が高いところなど、売却先を決めたら連絡をしてバイクの引き取り日と手続き日を決めましょう。
バイクの売却に関する手続きに関しては、ほとんど全部買取業者がやってくれます。
ほぼ必要な個所に記入するくらいで済み、手続き完了後の確認書類も送ってくれます。

 

6.売却代金の受取り

これに関しては、業者に確認する必要がありますが、基本的には、その場で支払いか後日振込のどちらかです。

 

簡単なバイク査定〜売却までの流れをご説明しました。
大まかにはどの業者もこの流れなので、可能な限り数多く査定を受けて、少しでも高額で売却しましょう!

 

 

お勧めの一括無料査定です。

バイク比較

バイク比較.com一括査定

バイク一括査定月間利用者NO.1を誇るバイク比較.comでは、全国対応の大手買取業者〜中小の買取業者まで無料で一括査定を依頼することができます。

 

買取相場を知りたいだけの場合や、処分するバイクの査定も可能で、査定額を比較して最高額の業者を見つけることができます。
査定はもちろん無料で、入力もたったの1分で完了します